MENU

やるべきことをやることでキレイな髪質を保つことができる

女性であれば、誰もがサラサラで、ツヤがあるキレイな髪に憧れると思います。しかし、忙しい日々の中で毎日ヘアケアに力を入れることは中々難しいかと思います。毎日トリートメントを使い、時間をかけて浸透させるといことなどとても難しいですよね?私でも毎日トリートメントを使うことは無理ですし、コスト面でもトリートメントだけに費用をかけることはできません。

 

てもまずはやはり、キレイな髪質を保つ為にはある程度やるべきことをやることで、キレイな髪を保つことができるということだけは認識して欲しいと思います。それは、皆さんがシャンプー後に必ずと言ってもいいほど行うドライヤーの作業です。タオルドライ後にしっかりと髪を乾かすことで、キレイな髪は作れます!まず、ドライヤーの前にオイルなどで熱から髪を守るようにして下さい。

 

オイルはヘアケア用が1番オススメではありますが、無印良品で販売しているホホバオイルなどもコスパ良く使ってもらうことができます。オイルをつけたら、根元から髪を乾かしていき、8割乾いたところで冷風を使ってみてください。大切なことは髪の流れに沿って風を当てていくことです。そうすることで、キューティクルが整います。これを行うだけでキレイな髪を手に入れることがてきますよ!